乾燥肌、敏感肌を改善すれば美肌が保てます

今日は日曜日だというのに朝から新大阪でセミナーがありました。
昨日は、京橋で飲み会があって、帰宅したのが午前一時。朝6時半起きだったのですが眠すぎてダウンしていました。お店はチェーン店でしたので幹事のセンスを疑いましたが。。。

起きた時に顔じわができていたので、とりあえずシャワーを浴びてから化粧水を付けて潤わせました。どうしても乾燥肌が酷くて昔から悩んでいるんです。乾燥肌の口コミをいろいろ見て、乾燥肌改善の方法を試してみてもなかなか上手くいかないんです。

秋口から春先まで結構乾燥しやすくでお肌にも粉を吹いてしまうので、保湿だけはしっかりとしておこうとこだわっています。

友だちがにんじん、リンゴジュース(無添加の野菜をジューサーで絞ったもの)を飲んでかなりお肌がきれいになったといっていたので私もやってみようと、アマゾンで、にんじん10㎏とりんご5㎏を注文してみました。もうすぐ届くので楽しみにしています。

保湿に保湿成分として、効果があるといわれている美容液を使ってみていますが、保湿効果があるといっても乾燥する場合もあります。

ですのでセラミドが配合されている化粧水を変えてみることにしました。即効性があるセラミドは、お肌の水分を増やしてくれることもあるということですので、上手くお肌に合えば乾きにくい肌を作れる可能性もあります。

セラミドが含まれている化粧水、美容液を使っているにもかかわらず、少しも乾燥肌が改善しないのであれば、セラミドがあまり含まれていない化粧水だと思います。

ですので、ある程度知名度のある信頼できるセラミド化粧品を使うことをおすすめします。ここでトライアルセットを利用しました。わたしのお肌に適した乾燥肌化粧水の口コミを元に、使う化粧水、美容液を決めました。

年齢が40歳を超えると、水分に加えて油分も少なくなってしまうので、クリームなども併用して油分も補ってあげるほうがよいです。
いろいろと試して自分に合ったものを見つけるのが一番ですね。